代表あいさつ

経営理念は「あつく、あつく、あつく」

熱間鍛造で産み出す製品で、世の中の役に立つため、創業以来、長年にわたり、ひたむきに技術の限界に挑戦し続けて参りました。その姿勢が今までに、1000点以上の受注を頂くという評価に繋がったと自負しております。

そして、その目的のために、これまでの経験・ノウハウを蓄積してきたベテラン、事業の核になっている中堅、これからの鍛造を担う若手に技術の継承をはかりながら、仕事に取り組んでおります。

また、これまではミシン部品、二輪車部品、電動工具部品、農業機械部品、四輪車部品、産業機械部品、建設機械部品を中心としてやってまいりましたが、それ以外の業界にも積極的にPRし続け、新たに建築関係部品、設備関係部品などなど、既存の業界にとらわれず取引を広げる取り組みをしています。

それに伴い、取引先様も東海三県、静岡県、長野県、石川県といった中部地方だけでなく、日本全国の会社との取引に拡大してまいります。

今後は、ISO9001を取得し、今まで以上にお客様から安心して任される会社にし、脈々と蓄積し育んできた熱間鍛造・冷間鍛造技術により、お客様との共栄共存の関係を築くため、技術の限界に挑戦し続けます。

代表取締役 坂口友英